3Dシミュレーション

3Dシミュレーション

スタイルではリフォームを行う際ご希望のお客様には、ご自宅の図面を基に(図面がない場合は一から図面を作成することも可能です)施工前の今現在のパース図を作成し、そこからお客様のご要望やイメージなどに合わせてリフォーム後のパース図を作成致します。

パースとは、建物の外観や室内を立体的透視図にしたものです。
立体的に表現することで 、図面などではわかりにくい全体のイメージを表現します。よく未完成物件の完成予想図として用いられることが多く、広告などで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

建物の外観を描いたものを「外観パース」、室内を描いたものを「内観パース」といいます。
図面をもとに描き起こしているので、外観や、内装、雰囲気など全体像をイメージするうえでとても役に立ちます。
また、お客様のご要望にあったプランのご提案もさせて頂きます。

外壁カラーシミュレーション

スタイルでは3Dシミュレーションとは異なるもう一つのシミュレーションがあります。
それは、外壁の塗替えの際にお客様の頭の中にあるイメージや好みの色、素材をお客様のお住まいの写真を使用して、様々なパターンを試すことができるシミュレーションです。

実際に何度も塗り替えることは難しいですよね?
ですが外壁カラーシミュレーションを使うことによってお住まいの着せ替えが何度も出来ます。
実際のお住まいの写真を使用することでよりリアルに完成後のお住まいをイメージすることができます。

こんな方に是非!!

弊社担当者がお客様に合わせたシミュレーションを、ご納得いくまでご対応させて頂きます!!

工事の流れ 無料診断

Q&A

3Dシミュレーションのパーツはどのくらいあるの?
建材や家具など、3Dパーツ9000点以上、テクスチャデータ3400点以上ございます。
シミュレーションを見てから契約するか考えたいのだけど
回数に限りがございますが、ご契約前にシミュレーションをご利用頂くことも可能です。その際は、完成したイメージをお渡しすることは出来かねますので、お手数ですがご覧頂く際は弊社にお越し頂く必要がございます。
シミュレーションで見た色と実際の色は同じになるの・・・?
外壁の色には壁(素地)の模様、大きさや向き、日照の当たり方や周囲の色など、様々な要因が関わってきます。
家に限らず人間も、肌の色合い・周囲や景色で着用服の似合い方は変わりますよね。その為にしっかりと綿密な打ち合わせをさせて頂きます。
株式会社PresiStyle(プレジスタイル)
本社 
〒224-0041 神奈川県横浜市
都筑区仲町台3-17-22
TEL:045-532-6752 
FAX:045-532-6753

営業所 
〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区
仲町台1-2-20 フロンティアビル503号室
TEL:045-507-9321 
FAX:045-944-4699

対応エリア

<神奈川県>

<東京都>

Map

Contact

TEL:045-532-6752
受付時間/月〜土 8:00〜18:00

  • STEP1 入力
  • STEP2 入力確認
  • STEP3 送信完了
お問い合わせ内容
お名前(匿名可)
E-mail(必須)
ご住所 郵便番号:
※郵便番号を入力すると、自動で市区郡町村まで入力されます。
都道府県・市区郡町村:
以降の住所:
電話番号
具体的なお問い合わせ内容をこちらにご記入下さい。(必須)

送信内容確認

  • STEP1 入力
  • STEP2 入力確認
  • STEP3 送信完了
お問い合わせ内容  
お名前  
E-mail  
ご住所  
電話番号  
具体的なお問い合わせ内容をこちらにご記入下さい。  

入力やり直し

Privacy Policy

お客様個人に関する情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に保護することを社会的責務と考え、下記の方針に基づき、その保護を徹底してまいります。

  1. お客様の個人情報を取得させていただく場合は、利用目的をできる限り特定するとともに、適法かつ公正な手段で必要な範囲の個人情報を取得させていただきます。
  2. お客様からお預かりした個人情報の利用目的は以下のとおりです。
    ・お見積りや予約、または商品やサービス内容の確認、受け渡し
    ・お問い合わせの返事、ご連絡等
  3. お客様より取得させていただいた個人情報は適切に管理し、法律に基づき必要と判断される場合を除き、お客様の同意を得た第三者以外への提供、開示等一切いたしません。
  4. お客様よりお預かりした個人情報の安全管理は合理的、組織的、物理的、技術的施策を講じるとともに、関連法令に準じた適切な取り扱いを行うことで個人情報への不正な侵入、紛失、改ざん、漏えい等の危険防止に努めます。
  5. 個人情報について、開示・訂正・利用停止・削除などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。